TOP2008年10月


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

【あかすり&日シリ進出】
仕事帰りに某スーパー銭湯へ。
たまには大きいお風呂でゆっくり疲れをとりたいもんね。
そして久々にあかすりもしました
あかすり自体は1年以上ぶりやけど、普段もあまり‘ゴシゴシタオル’
とか使わないから、きっと垢がいっぱい出たやろなぁ。
気持ち良かったけど結構痛めやった
今までで1番良かったアカスリは大阪・福島区のホテル阪神にあるスパ施設かな。
神戸・三宮のレディサウナのアカスリも良かった。
最悪やったのは名古屋にあるスーパー銭湯のアカスリ。
韓国人か中国人か忘れたけど、めちゃ痛くて
あまり言葉が通じず、なんとなく「痛いです」とは
伝わったんやけど、それでも痛くて
あとから見たら手足に湿疹のように赤いブツブツだらけになってた
ホンマあの時はエライ目にあったわ
でも体の油分や垢を取りすぎるのは良くないとか、
風邪引きやすくなるとか聞いたな。

話変わって、ジャイアンツ。もう「やれやれ」ですわ
セ・リーグのクライマックスシリーズ第2ステージ。
1勝のハンデを貰ってるとは言え、10ゲーム差もある
中日相手にてこずってたからどうなる事かと。
パ・リーグは優勝チームの西武が日シリ進出決めてるので
なおさら負ける訳にはいかんからねぇ。
ホンマ無事に日シリ進出で一安心。
以前の日シリで西武と戦った時は確かストレート?で勝ったけど
今年の西武は手強そう
ま、テレビでの応援だけやけど
スポンサーサイト

カテゴリ:ひとりごと

【セ・CS 第1ステージ】
セ・リーグのクライマックスシリーズ第1ステージ
阪神x中日戦を観戦に行ってきました。
なぜに阪神x中日??と思われるでしょう(笑)
まぁ‘つきあい’というのもありますが
珍しく阪神を応援しに、ですわ(笑)
ご存知のように最大13ゲーム差をひっくり返され
リーグ優勝を逃した阪神。このプレーオフでも
初戦をいきなり中日に持っていかれる。
敵ながらあまりにも不甲斐ないというか・・・。
ちょっとは頑張ってもらわないとという意味で応援に。
それに第2ステージでジャイアンツが戦う相手は
阪神の方が戦いやすいし、盛り上がるかと・・(笑)
(ドラファンの方、ごめんなさい)
甲子園は改修工事のため使えないので京セラドーム。
場所は変われど、あの大応援は相変わらずで
3塁側であろうが球場全体が阪神ファン。
ドラファンはレフト上段席の半分ぐらいかなぁ。
昨日負けてるし、正直今日はヤバイなぁと思ってたけど
意外?にも鳥谷の2本のホームランや
阪神キラーのはずの中日・中田の乱調で7-3で阪神が勝利。
打線は上向きになってきた感じやけど
久保田・ウィリアムスがまだ不安やなぁ。
でもいい試合を見せてもらいましたわ(笑)
今日も勝ってもらって東京ドームで戦いましょうぞ。

試合終わって、友と夜釣りへ。
先週初めてタチウオ釣りへ行ってから、
結構面白くて(笑)
変に力が入ってるのか、まっすぐ仕掛けが飛ばず
腕が筋肉痛(笑)
そしていまだにボウズですが(^^;

全然関係ないけど、ドーム内にあるマクドナルド
狭い狭いお店に店員の人口密度高っ!
写真で確認できるだけでも13人ぐらい。
こんなにイランやろぉと思って撮りました(笑)

mac.jpg

カテゴリ:野球

【ついにブルーレイ】
買っちゃいました
すでに持ってる人は多いと思いますが、
地デジすらギリギリ2011年でいいや、と
テレビもアナログのままの私(笑)
DVDもプレーヤーはあるものの、レコーダー購入は延ばし延ばし状態で
が、ビデオデッキが1台壊れてしまったのもあり、
仕方なく地デジ対応のDVDレコーダーを購入する事に。
売場で物色するも、思ってたより高くて
ついでに今あるビデオテープをディスクにダビングして
整理しようと思い、どうせ高いならと、大容量のブルーレイ対応、
HDD250GBのレコーダーに決めました
今回の購入でポイントがだいぶ貯まったので
少しプラスしたら結構良いデジカメ買えるな(笑)

カテゴリ:ひとりごと

【K・K それぞれの花道】
PL学園黄金時代を築いたK・Kコンビの1人‘清原和博’の
引退試合です。3塁側ですがなんとかチケ確保。
最後の試合は‘4番DH’でのスタメン。

DSC00343_convert_20081002023945.jpg

キヨが打席に入るたび、大歓声とフラッシュの嵐。
残念ながらあの豪快なホームランは見る事が出来なかったけど
追加点となる2塁打、壊れそうな足で一生懸命走る姿に感動。
そして引退セレモニー。チームメイトを代表して北川選手、
さらに阪神の金本選手から花束をもらい、号泣するキヨを見て
私も泣けてきた。ジャイアンツ時代から打席に入る時の
テーマ曲であった‘とんぼ’を長渕剛氏本人が登場、生歌でキヨを讃える。
そしてキヨの最後の挨拶は‘感謝’の言葉に尽き、
私自身が持っていたキヨのイメージとのギャップに驚いた。
こんなにたくさんのファンに囲まれ、ユニフォームを脱ぐ。
静かに去っていく選手もいる中で、本当に幸せな選手だと思う。
いかにファンに愛されたスターだったか、改めて知った。

DSC00351_convert_20081002023759.jpg


かたや、もう1人のK‘桑田真澄’の花道。
9/23 茨城ゴールデンゴールズ×のってけベイブルース戦での
引退試合。正直、複雑でした・・。プロ選手としての引退試合が
失礼かもしれませんがノンプロの試合で行われる。
行こうと思えば行けない試合ではなかったんですよ。
でも私の中では‘巨人・桑田真澄’はジャイアンツ・ファンフェスで、
‘パイレーツ・桑田真澄’は(生で観る事はなかったけど)
テレビを通してのパイレーツでの最終登板。
それで終わってしまっていたという事と、
引退してから半年もの時間が経っていたという事で
最後まで納得できず、行かなかったんです。
でもね、スポーツニュースで登板してる桑ちゃんの様子、
ホントに楽しそうに野球をしてる姿を見たら
「あぁ、これはこれで良かったんやなぁ」って・・。
ファンが用意してくれた引退試合で投げる、
‘桑ちゃんらしい’‘桑ちゃんだからこそ’の引退試合
だったんよね。

K・Kそれぞれに素晴らしい最後の花道。
ひとつの時代が終わったのは淋しいけど
同じ時代を過ごしてこれた事は幸せなこと。

カテゴリ:野球
テーマ:オリックスバファローズ - ジャンル:スポーツ
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。