TOPスポンサー広告エリザベート来日記念コンサート


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP観劇・映画エリザベート来日記念コンサート


エリザベート来日記念コンサート
来春、【ウィーン版エリザベート】が日本にやってくる
そのプレイベントとして、来日記念コンサートがあり、行ってきた。
大阪と東京であるんやけど、特に大阪では‘ずんこ様’こと
姿月あさとさんがゲストって事で、めちゃ楽しみで
多少ネタばれなのでご注意を。

●キャスト
MAYA HAKVOORT(マヤ・ハクフォート<ウィーン版エリザベート役>)
MATE KAMARAS(マテ・カマラス<ウィーン版トート役>)
LUKAS PERMAN(ルカス・ぺルマン<ウィーン版ルドルフ役>)
●トークゲスト
姿月あさと、 大鳥れい(19日・20日のみの出演)初風 緑、 美々杏里

第1部はゲストによるトークショー。今日は2列目センターの席
だったので、かなりの至近距離で堪能
第2部はガラコンサート。衣装やメイクなどは普段のまま。
ずんこ様はもちろん、ルドルフ役のルカスの美しさにはビックリ
トート役のマテさんはワイルドな閣下という印象やけど、
こんなトートもアリでマヤさんはエリザベートのイメージからすると
少し年齢的に上のような気がしたけど、さすがにお歌が素晴らしいし
仕草一つ一つが可愛いんですよぉ

最近はずっと‘明智小五郎’と‘オペラ座の怪人’モードやったけど
久々にエリザベートの音楽を聴いてると、ゾクゾクして嬉しかったなぁ。
ずんこ様とルカスの‘闇が広がる’は特に感動
互いの腕を引き合いながら歌うんですが、ずんこ様は
男性にひけをとらないぐらい堂々と、歌ってました。
最後のトートとエリザベートが結ばれるシーンでは
トートの切なさと戸惑いの表情がかなりイイ!!
ホントに生チューしてたのには「きゃぁ~」みたいな(笑)
でも1番感動するシーンです。

来春の本公演はかなり期待度アップ待ち遠しい・・
マジおすすめなので、みなさん本公演を観に行ってくださいねっ
特に大阪公演は完全引越公演って事で、オーケストラや舞台装置までも
忠実に再現だそうです。東京は新宿コマで、コンサートバージョンでの
再現だそうです。どちらもそれぞれに楽しみですね
スポンサーサイト

カテゴリ:観劇・映画
テーマ:舞台、ミュージカル - ジャンル:アイドル・芸能
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。