TOPスポンサー広告【花組・太王四神記】


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP宝塚歌劇【花組・太王四神記】


【花組・太王四神記】
久しぶりに宝塚観劇へ行ってきました
どれぐらいぶりか日記を探ってみると
去年の6月に花組公演‘愛と死のアラビア’以来。
もう半年以上観劇してなかったんやなぁ。
‘太王四神記’はペ・ヨンジュン主演の韓国ドラマで
それを宝塚歌劇化した韓国歴史ファンタジー。
でも私はこのドラマ自体見てなくて、内容も全然知らず
あらすじをなんとなく読んでただけ
でも結構ファンタジー系好きなのよねぇ(笑)

いやぁ、久々の大劇場。やっぱこの雰囲気はイイ
タムドク役のゆうさん(真飛聖)めちゃカッコイイ
衣装も素敵なものばかり
さらにビックリは月組から組替えした大空祐飛さん。
正直‘タイプ’ではないので特にお気に入りでもなかったけど
すっかり花組2番手で凄いオーラというか・・。
役柄もそうやけど、カッコよく思えた(笑)
壮一帆さんの役がちょっと・・主要な役やけど
ちょっとこの役は気の毒かなと。
でもイイ味出してたし素晴らしい演技でしたよ
演目に関しては古い言葉や言い回しがあるので
わかりにくい部分もあるけど、SFチックなところもあって
凄く面白かった。衣装や小道具も結構お金かかってそう(笑)
今までの公演に比べて新鮮な感じがしたし演出も華やか
エリザベートのように第2幕の後半まで本編があって、
その流れでレビューがあるので、レビューは苦手な人でも
睡魔に襲われず?観れるのでお勧めですよ(笑)
あ、私はレビューも大好きですけどね
とにかくまた観に行きたい作品。
ゆうさん、いい作品をもらったなぁと思う
あくまでも素人の感想なのでお許しを
スポンサーサイト

カテゴリ:宝塚歌劇
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。