TOPスポンサー広告【星組公演~太王四神記Vr.2-新たなる王の旅立ち-】


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP宝塚歌劇【星組公演~太王四神記Vr.2-新たなる王の旅立ち-】


【星組公演~太王四神記Vr.2-新たなる王の旅立ち-】
かなめちゃんが2番手として星組に
異動して初めての公演です。


星組公演~太王四神記Vr.2-新たなる王の旅立ち-


『解説』(公式サイトより)

 本年1月、花組により上演した『太王四神記』
-チュシンの星のもとに-は、ペ・ヨンジュン主演で
話題の韓国歴史ファンタジードラマを宝塚歌劇ならではの
脚本・演出によりミュージカル化し、大好評を得ました。
紀元前から7世紀まで朝鮮半島に実在した「高句麗」を舞台に、
主人公タムドクが真の王へと成長していく姿、
数千年の時を越えて繰り返される運命と切ない愛を描いた
作品の世界はそのままに、今回は柚希礼音を中心とした
新生星組に合わせたニュー・バージョンでお送りします。




さて、今回初めてSS席(3列目センター)が当選

かなめちゃんも怪我の回復が早く、
初日からリハビリしながら頑張って出演です

基本的な内容はかわってませんが
演出が結構変わってますね。

ただ、花組の時の方が内容わかりやすいかも・・・。

この星組版はだいぶ‘端折ってる’感じがした

星組公演はもう何年も観てないので全然詳しくない

新トップの柚希礼音さんもあんまり知らない
でも、思ってた以上に歌が上手いし
なんとなく、真飛ん似?の顔が気に入った(笑)


ヨンホゲ役のかなめちゃん、相変わらず素敵
屋根から降りるシーンとかでは
気のせいか、左足をかばう感じに見えたけど


それでも激しい立ち回りをカッコよくこなしてた

娘役トップの夢咲ねねちゃんは
可愛らしい顔と声なのに、しっかりした演技と
歌唱力で、イイ

これから星組も観に行かないと(笑)


でも残念な事に平日とはいえ客席がガラガラで
近くに座ってたオバサンが「礼音くん可哀想・・
こんなガラガラで・・」と嘆いてました。


この演目自体面白いと思うし、礼音さんも
いいと思うんだけどなぁ・・。

当日券もまだまだあるようなので
「宝塚行ってみたいけど・・」と思ってる人!
ぜひこの公演に行ってみてね~~


余談ですがグッズショップで花組の
‘太王四神記’のDVDを買ってしまった
ヅカDVDは高いので、「これ!」って思う
公演だけしか買わないんやけど
この公演良かったし、
パチで勝ってるし、たまには・・と


来月は月組エリザのDVD発売なので大変(笑)
スポンサーサイト

カテゴリ:宝塚歌劇
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。