TOPスポンサー広告【星組・中日公演初日】


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP宝塚歌劇【星組・中日公演初日】


【星組・中日公演初日】
星組‘愛するには短すぎる’
‘ル・ポァゾンⅡ~愛の媚薬’@中日劇場
初日の今日、名古屋へ行ってきました

公演レポ・・というより感想ですが(笑)

ネタバレですので観劇まで
楽しみにしたい方はご注意を

どちらも再演とはいえ、私は観た事がないんです


ミュージカル『愛するには短すぎる』

いきなり幕開きで、かなめちゃんのソロ
これはヤバいです
近い未来を想像してしまって感動でウルウル


資産家の養子フレッドが船で帰国する途中に
幼馴染みのバーバラと再会。
婚約者がいる身のフレッドとバーバラの恋、
フレッドの友人アンソニーを交えてのやりとりなど
船上での4日間という限られた時間の中での
物語りです。

‘再会’を思い出させるような
ちえ&てるの友情も凄くイイ
2人とも‘素’のやりとりが微笑ましくて


さらに未沙のえるさんがツボ
ミーマイやラストプレイでも
めっちゃイイ味出してて、大好きなんですけど
今回も凄く楽しい
他にも笑いどころ満載です

ショー『ルポァゾン~愛の媚薬』

またまたオープニングはかなめちゃん
あのチラシの衣装のまんまの妖艶な
かなめちゃん

そして、みんな揃ってのショータイム


メイちゃんチームにイケメンを
だいぶ持っていかれたけど、
まだまだ中日チームにもイケメン達
残ってます

ともみん、しーらん、みっきー、
どいちゃん・・・男役群舞は最高
組長がかなり激しいダンスしてたのは
ビックリした

あと、アダムとイヴのシーン(だったか)
ねねちゃんがアダルトすぎて・・
ちょっと引いた

あとね~~、ともみんが娘役引き連れてのソロ、
なぜか‘愛旅’のデラセラっぽいのと
そこに現れた恋人役の美稀千種さんの
女装にウケた(笑)

ちえ&てるのマタドールのシーン、
この衣装もカッコいい
‘光と影’みたいな感じで2人が交互に
踊るのが素敵

今回のショーのかなめちゃんの衣装は
どれもカッコよくて気に入った
真っピンクのとか黒のとか。
フィナーレの黒燕尾で登場のちえ&てる
ねねちゃんも加わり3人でのシーンは泣ける。
普通ならデュエットかと思うんだけど
かなめちゃんと3人てのが感動
「アシナヨ(憶えていますか)」の歌詞が・・

久々に公演で悲しくて泣けた。
これ、楽日に観たら号泣するな、間違いなく。
ここで泣かない人はいないでしょう

これでもかっっていうぐらい
2人のシーンが多くて・・確信犯だな、先生

あと思ったのは
どいちゃんこと鶴美舞夕ちゃんが
いいポジションもらってるというか、
ショーもお芝居もいっぱい出てるの

どいちゃん好きだから嬉しいけど、
今回は、しーらんこと壱城あずさちゃんが
あんまり目立たないポジションなので
しーらんファンは淋しいかも・・
萌えどころは結構あったんだけどね。

なんてったって、しーらんの女装がキレイ
かなめちゃんに抱擁されるのよ~~~

パレードでは、かなめちゃんも
真っ白な背負い羽根で登場するの
ウットリしてしまった

カーテンコールでは、どいちゃん始め
ご当地出身の4人が紹介されてました

スタンディングオベーションまで
起こって、大盛り上がりでしたよ

と、うろ覚えな素人の感想ですので
申し訳ない
スポンサーサイト

カテゴリ:宝塚歌劇
テーマ:宝塚 - ジャンル:アイドル・芸能
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。